Posts in Category: 新着情報

『第9回東北復興サクラ植林』のお知らせ

コロナ禍で停滞していました東北復興サクラ植林を再開します。2023年3月29日(水)~30日(木)に『第9回東北復興サクラ植林』の開催についてお知らせです。詳細はご案内とパンフレットをご覧ください。

ご案内 第9回東北復興サクラ植林

パンフレット 桜植林2023年

新年のご挨拶

2023年を迎え新たなる希望をもってお過ごしでしょうか。

緑の協力隊は今年も再開が見込まれない様子です。庭にホースで水やりをしてると、ふと恩格貝での水やりを思い出したり、星空を眺めては恩格貝で見た満点の星空に思いを馳せてしまいます。一日でも早く恩格貝での緑化活動が再開される日が来ることを願っています。

 

グローバルフェスタJAPAN2022のお知らせ

グローバルフェスタJAPAN2022が10月1日(土)・2日(日)に開催されます。

残念ではありますが、新型コロナ感染の猛威も今だ衰える兆しも無いことから、今年も日本沙漠緑化実践協会は不参加することにいたしました。

グローバルフェスタJAPANN2022は昨年同様のリアル(対面形式)とオンライン配信形式(特設サイト)のハイブリッド形式での開催です。リアル形式の会場は東京国際フォーラムで開催時間は10:00~17:00です。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症まん延防止等に関して

年明けから東京都における感染者数は日に日に増加をしています。協会事務所も感染を防ぐために出所を控えております。会員の方々をはじめ多くの方々にご迷惑をおかけして申し訳ありません。もうしばらくご辛抱をお願い致します。

 

明けましておめでとうございます。

2022年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。年末からの新型コロナウイルス感染症の増加が気になるところですが、気を引き締めて感染防止に対応していきましょう。そして1日も早く健全な日常になる事を願っています。

 

グローバルフェスタJAPAN 2021の開催

グローバルフェスタJAPAN2021が10月9日(土)~10日(日)に開催されます。

新型コロナウイルスの感染防止対策を行ったことで,「リアル(対面方式)」と「オンライン配信方式」のハイブリッド形式による新しい形での開催になりました。リアルの会場は東京国際フォーラムで行われます。

2年ぶりの開催ですが、残念ながら日本沙漠緑化協会はコロナ禍での準備の遅れもあり「リアル」「オンライン」とも今回は参加を断念いたしました。

 

 

2020年度及び2019年度の貸借対照表を掲載しました。

昨年初めから、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、緊急事態宣言が発出され、戸惑いながら協会の事務処理を行ってきました。すべてのことが後々になり、会員の皆様をはじめご支援いただく皆様にご迷惑をおかけしております。遅ればせながら2020年度の貸借対照と2019年度の貸借対照表を掲載いたしました。

 

2020年 グローバルフェスタ は開催されません

毎年開催されていますグローバルフェスタは新型コロナウイルス感染症予防のため、2020年は開催されません。

コロナウィルス感染における事務局の対応

日頃より当協会に対するご支援ご協力を頂き、厚く御礼申し上げます.

コロナウィルス感染症の緊急事態宣言を受け、協会事務所も自粛体制でおります。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、当面自粛を継続しております。なかなか対応が遅れご迷惑をおかけしておりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

コロナウィルス感染拡大による活動の一部中止

コロナウィルス感染拡大により日本沙漠緑化実践協会の2020年度の活動の一部を中止します。

5月25日にコロナウィルス感染症の緊急事態宣言が解除になりましたが、収束であって、終息ではありません。また、私たちを取り巻く環境も安心安全ではありません。あらゆる状況を考慮し今年度の「緑の協力隊」の恩格貝への派遣及び協会創設30周年の記念行事を中止にしました。

世界規模に広がったコロナウィルス感染が早期終息し、皆様と笑顔で再会できることをを祈っております。